忍者ブログ
映画AVATARにはまってしまって、さあ大変。 ケルトラルは、ナヴィ語でホームツリーのことです。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ふふふ

こんなものを見つけました。
neko2.jpg
アジアン雑貨店で売ってる、お座りアニマルの素。 まだ色を塗っていないベース素材です。

猫。
しかもペアで。

そりゃーもう、アレを作れと言うことでしょう!

拍手[0回]

PR
まだまだ続くよ

いや~、ナヴィアクセを作っていると、これまで使ったことがない素材も使うので、どきどき&わくわくです。
これまで石やビーズ、ヘンプばっかりでしたから。

このたび作ったのは羽根パーツ。
c991be81.jpeg
カニカンが付いてまして、いろんな使い方ができます。

ジェイクしっぽ・キーホルダーに着けてもらえば、さらにナヴィ風に。
すでにお使いの携帯ストラップに。
ジップチャームに。




4fab9382.jpegちょっと太めのチェーンにいくつか着けてもらえば、ネイティリの胸飾り風に。
ヘアピンに通せば、ネイティリ風髪飾りにもできます。






b-7.jpgしかもたくさん。








このたび、トルークマクトの髪飾りモチーフのアクセを作ったので、その流れで羽根パーツ。
ナヴィっぽいんだけど、パンドラのどこに羽根を持った生き物がいるのか、ちょっと疑問。

拍手[0回]

また作ってみた

イメージ・アクセ(http://ikunimaya.blog.shinobi.jp/Entry/86/)のつづき。

beads15.jpg小さなビーズで華奢に作ったネイティリ・チョーカーが思いがけずいい感じだったので。
先に作ったのにはちょっと飾りのビーズを入れてしまったので、それをなくしてさらにシンプルに。




beads17.jpg同じデザインで、箔入りビーズを使ったもの。
私個人に似合うのはこっちの色合いみたいなんだけど、箔なしビーズの方が木にひっかかった滴みたいでかわいいかも。





beads17-2.jpgアームの部分に使っているのはスリーカットビーズという1ミリほどの幅しかない小さなビーズ。でもスリーカットというだけあってちょっぴりカットが入っているのでキラキラして、細いけれども不思議に華やか。





beads14.jpgさらに作った、ツーテイ・赤、ちょっとリアルバージョン。
牙型に削ったボーン(骨)ビーズで、あの3本爪の飾りをイメージしてみました。

ツーテイのアクセは、さすが王子サマなので、ゴージャス&ボリューム。
赤でボリュームがあるとさすがにちょっと実用的ではないので、だいぶ押さえてみましたが、重厚な華やかさは
残してみました。

beads14-2.jpg使っているビーズはホワイトハート。透明感がありつつ深みのある赤。
この色合いが全体を引き締めて、派手派手しい軽さにはなりません。






beads16.jpgそしてさらにリアルバージョン!
本物の熊爪とホワイトハートを使って、どどんと2連。
アームの半分をヘンプで編んでいるので、チョーカーサイズでタイトにも、ロングにも装着可能。
さらに2連の部分はばらすことができて、1連ずつでも着けられます。


最初にパーツをそろえたときは、さすがに実用的ではないだろうと思ったんですけど、服装をシンプルに、この赤に負けない濃い色に合わせると、意外にいけちゃうかもしれない。

拍手[0回]

イメージ・アクセ

ナヴィのアクセサリーは好き。
なるべく天然素材で作りたい……が、しかし。
それは同時にごつくなることが運命づけられているのです。
だからこそ雰囲気が出るとも言えるけど……私自身はごつくてでかいのが好きだけど。

そのうえ、ヘンプはどうも季節もののイメージがあるので、これからの季節には今ひとつ不利。
では、ごつくなくてこれからの季節でも着けられるもの。

ナヴィ・アクセを、イメージを残しつつ、どれだけ普通のアクセサリーに近づけられるか、チャレンジ!

beads.jpg作りも作ったり~。

しかもネイティリ、ジェイク、ツーテイの3パターンです。





beads2.jpgまずは、ネイティリ。
あの緑のチョーカーをアレンジ
上ふたつの真ん中のビーズは、ヘンプで作ったチョーカーの両脇に使っていたものと同じ。
したの、際立って細いものは、上二つの両脇に使ったビーズを真ん中に持ってきてさらに小さなビーズを合わせました。
単純に細く、小さくしただけでは地味になってしまうので、
ビーズの数を増やしたり、バージョン違いで3つ。

beads3.jpg次なるは、ツーテイ・アクセ。
ツーテイのアクセサリーは、ボリュームのあるものが多いので、そのまんまではちょっと。
そこで印象的な赤と、今回特別編で登場するであろうエピソードをイメージして、あの三本爪モチーフを、思いっきりシンプルにアレンジ。
赤は赤でも深みのある落ち着いた赤なので、そんなに派手じゃないと思います。


beads4.jpgそしてトリ、ジェイク・アクセ。
実は、一番困ったのがジェイクの。ツーテイに比べるとボリュームもほどほどだし、アレンジしやすいと思っていたのに……。
どうも、ネイティリやツーテイのは、特徴がわかりやすいので、そこを押さえておけばアレンジもたやすかったけれど、ジェイクのアクセは以外に特徴ではなくて全体のバランスがキモだったのです。

そのため、他の2つに比べて、使ったビーズはやや大きめ。
出も、色合いがナチュラルなので、身に着ければ馴染む感じ。

どうでしょう、オリジナルの雰囲気は生きているでしょうか。


拍手[1回]

ずらり~

実は、ナヴィ風アクセは私の好みど真ん中。

そこはそれ、そのまま作ってもちょっと身に着けられないものがあるけれど、それをどうアレンジするかが工夫のしどころ。
いろいろ考えていたら、それに比例して材料が溜まってしまいました。

4a3ee301.jpeg←ジェイク用。
http://ikunimaya.blog.shinobi.jp/Entry/81/
こちらで使ったのと同じビーズ。もうちょっとショートなデザイン違いを作ってみるつもり。




e55160a6.jpeg←ネイティリ用。
以前作ったチョーカーは、大ぶりすぎるかも……?との意見があったので、では小さくしたらどうだろうかとテストの予定。





8fbf749b.jpeg←ツーテイ用。
ジェイクに受けつがれる三本爪の首飾りのイメージで、シンプルに作れないかと考え中。





003af96c.jpeg←トルーク・マクト用
トルークマクトの正装でジェイクがたなびかせていた髪飾りに挑戦予定。
余った羽根で違うものも作ろうかな。

DVDを見ながら、もうちょっと派手な色がいいかと思ったけれど、実際身に着ける(かもしれない)ことを考えると、リアルな色合いの方がよさそう。

拍手[0回]

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア

最新コメント

[09/15 Maria]
[08/16 Maria]
[08/13 N流]
[08/01 Maria]
[07/30 Maria]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
kuro
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析