忍者ブログ
映画AVATARにはまってしまって、さあ大変。 ケルトラルは、ナヴィ語でホームツリーのことです。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

兄弟たちよ、姉妹たちよ

「My Jake」ma Jakeかがらみでちょっと。
トルークマクトとなったジェイクがオマティカヤの人々に演説するシーン。

「空に舞い上がろう! 俺とともに! 兄弟たちよ、姉妹たちよ!」 (@吹き替え)
というところで、通訳しているツーテイが
ma tsmukan (マ・ツムカン)」
ma tsumuke (マ・ツムケ)」
と言っている。
tsmukan=兄弟、 tsmuke=姉妹なので、やはり前に置くmaがあるのだろう。


拍手[0回]

PR
My Jake?

映画のラスト近く、クォリッチとの戦いが終わったものの、外気が流れ込んでしまったリンク装置からもがき出たジェイクがうまくマスクをかぶれなくて倒れているところに、ネイティリがジェイクの名前を呼びながら駆け寄るシーン。
My Jake!(私のジェイク!)
といって駆け寄っている。そこに愛を感じるとおっしゃっている意見をちょくちょく見かけるのだが……。

違うと思う。

「My」ではなくて、「ma」なんじゃないかな。

というのは、ネイティリはエイトゥカンとモアトに向かって
ma senpul(お父様)
ma sa'nok(お母様)
と呼びかけている。

エイトゥカンもネイティリに
ma ’ite(娘よ)
と呼びかける。
これは、発音の具合で「マイ、テ」と聞こえていたのだけれど、このシーンでナヴィ語に英語の「My」が混じるのも変だし、ガイドブックで見ると「'ite」は娘という意味なので、「ma 'ite」がつながって「マイ、テ」と聞こえているのだろう。

これらの例では「my(私の)でもいいけれど、ホームツリーが攻撃される直前、逃げるように説得しようとするジェイクは、
ma Eytukan!
と呼びかけてます。
これは「my(私の)じゃおかしいでしょう。(……もしかしてお義父さん!といいたかったのか!?)

ということで、「ma」というのは、呼びかけの際に単語の前に付ける言葉(音?)なのかもしれないと想像します。

拍手[0回]

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア

最新コメント

[09/15 Maria]
[08/16 Maria]
[08/13 N流]
[08/01 Maria]
[07/30 Maria]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
kuro
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析