忍者ブログ
映画AVATARにはまってしまって、さあ大変。 ケルトラルは、ナヴィ語でホームツリーのことです。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

街にはパンドラがない

実家から家に帰ってくると、フィギュアでパンドラな写真を撮れるところがない。
背景に余計な物が写るし、いい歳こいた大人が人形を写真に撮っていたりしたら、奇異な目で見られてしまう。

その点、田舎は見事にパンドラだった。
でっかい葉っぱはあるし、木もあるし、人がいない。

708cb0bb.jpg家ではこんな写真しか撮れないぞ。
DVD、ブルーレイの販売リーフや立て看に使われていたジェイク・アバターの画像風。
比べてみると……この手足のひょろ長さというか細さは、オマティカヤで暮らしはじめた直後くらいかな。

そして……あら、フィーラーが短い。
映画の映像では、おしりのあたりまであるけれど、フィギュアは背中の中程まで。(矢印)

頭の比率も違うような……顔、似てないし~。

ところで、立て看もフィギュアも、ジェイク・アバターは槍を持ってます。
原作では槍なんてまったく出てこないのに。(あ、ネイティリに出会うシーンでは手作りの槍をふりまわしてました)
しかも立て看とフィギュアでは槍のデザインが全然違う。いったい何?

拍手[0回]

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事のトラックバックURL:
カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア

最新コメント

[09/15 Maria]
[08/16 Maria]
[08/13 N流]
[08/01 Maria]
[07/30 Maria]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
kuro
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析