忍者ブログ
映画AVATARにはまってしまって、さあ大変。 ケルトラルは、ナヴィ語でホームツリーのことです。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ワルノリ・4

f-27.jpg(ここから飛ぶのか?) 冗談だろう、これ。






f-16.jpg失敗。(墜落)








f-26.jpg
失敗。







f-20.jpg……修行中。








f-13.jpgこうなるまでには、いろいろとあっただろう……
その方が楽しいので希望。

がんばれ、ジェイク!


拍手[0回]

PR
可動域

f-2.jpg妙な格好ですが、ジェイク・アバターのフィギュアは足を投げ出して座れません。 上体と足が90度に曲がらないし、尻尾が動かないのでぺったり座るのは無理。 椅子も背もたれがあると無理。





f-3.jpg足はこれくらい横に広げられます。 足も細くてひょろ長いけれど、ちゃんとバランスを取れば自立します。

太股の半ばに回転軸があるので、微妙に足をねじることができるのがポイント。

拍手[0回]

ネイティリをどうしよう

f-1.jpgはじめて買ったフィギュア。
野外写真で意外に楽しめたので、ネイティリも欲しくなってきた。

でも……。
ジェイク・アバターのフィギュアを買うときも悩んだのだけれど、やはり、似ていないと言えば似ていない。
しかも、そもそも男の体は硬くてフィギュアのぱきぽきした仕草や形でも何とか見られるし、変な格好になったとしてもどうせジェイクだからそれで何とかなったけれど、ネイティリの場合は違う。

あくまでもしなやかで猫のようにかっこよくなければネイティリじゃない。
手足を深く曲げたあの姿勢ができないと、残念。
きっとがっかりしてしまうだろう……。

フィギュアの手足をいじくり回していると、逆に人体の動きのすばらしさが実感できる。

拍手[0回]

ワルノリ・3


実は実家で撮影中。
田舎の風景や実家の庭は、意外にパンドラかもしれない。


1c78e57c.jpeg畑のフキの下。
……青いコロボックル……?






7da46b4f.jpegイクニマヤのシーンもできる。







02b30321.jpeg庭の木で。
より自然に見えるポーズを目指して。

拍手[0回]

ワルノリ・2

またもやフィギュアでワルノリ

jake-6.jpg高所よりの落下訓練中。







jake-7.jpgあ~、腰痛い。(……に見える)







jake-12.jpgこのフィギュアは、それなりに関節が可動しますが、限りがあります。肩を寄せる(すくめる)事は出来ないし、膝を高く上げて体を二つ折りにするポーズもとれません。
足を開くのも限界があります。

それに、やはり顔は似てない&無表情。

そういう、制限がたくさんある素材で、どうやったら自然なポーズに見えるか。









拍手[0回]

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア

最新コメント

[09/15 Maria]
[08/16 Maria]
[08/13 N流]
[08/01 Maria]
[07/30 Maria]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
kuro
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析